あらすじ

エルサレムで

  9才のパレスチナ人のカマルは観光客相手にポストカードを売っていたが、不良少年

  たちに売り物のカードをやぶられてしまう。父親のいないカマルは家族のために、

  少しでもお金を稼ぐ方法を考えねばならなかった。

  一方デビッドは9才のユダヤ系アメリカ人。離れて暮らす父親に会いにエルサレムに

  やって来る。古銭を集めるのが趣味の引っ込み思案な少年だった。ある日デビッドが

  身につけていたポーチをカマルが盗み、争奪戦が始まる。

  そんな二人は不良少年たちにからまれて一緒に市内を逃げ回ることになる。

  異なる境遇で育った少年たちが、拒絶しながら、ときに助け合い、少しずつその距離を

  近づけて行く。二人の夏の冒険の結末は‥‥?



_MG_0190.JPG